「戦争立法」の策動に痛打を!

2015年03月30日20:21



 今日の「日記」では、昨日の

 「九の市」宣伝
 
 を報告しますね。

 約30名の後援会員さんたちと一緒に宣伝。 

 日本共産党の「なごや改革ビジョン」
http://www.jcp-aichi.jp/policy/article/141015_vision.html
 の政策紹介をしながら、国政問題では、

米軍がおこすあらゆる戦争に自衛隊が参戦・支援する『戦争立法」反対!

 と、横断幕を持って宣伝!
 今月22日付けの「日記」でも報告しましたが、今回の宣伝でも多くのみなさんから

「安倍さん、どうなっとるの。本当に戦争に行っちゃうじゃない。共産党、がんばって」
「戦争から、子どもたちを守ってあげて」
「自分は共産党さんとは考えが違う点も多いが、自衛隊員から戦死者を出すような政策は望んでいない。共産党に期待しています」

 などの声が、続々と寄せられます。

 「戦争立法」を今国会で、成立させることに世論は、

賛成…34%
反対…52%

 (「毎日」16日付け)

 と、戦争立法ストップ!の声が国民多数です。

 自民党・公明党が押し進める「戦争立法」。
 一方、他の野党はどうでしょうか?

 維新の党
「集団的自衛権の検討を含む『自衛権』行使の範囲の適正化と法整備」を基本政策に盛り込むなど、もともと推進の立場

 民主党
集団的自衛権行使そのものには反対せず足場が定まりません


 日本を戦争に巻き込むな!
 子どもたちを戦地に送るな!
 「戦争立法」許すな!


 反戦平和を貫き、ブレることがない日本共産党。
 日本共産党を大きく躍進させて、「戦争立法」の策動に痛打を与えましょう!

ふっちん の 告知板

東京都議選、さらに前進!
 東京都議選では、自民の大敗となりました。憲法を壊す法案の数々。強引な国会運営。
 日本共産党はこの安倍政権を正面から批判し、改選から2議席増やして19議席となりました。
 ご支援いただいた皆さんに感謝申し上げます。

プロフィール

藤井ひろき

Author:藤井ひろき
名古屋市会議員
日本共産党 藤井ひろき(博樹)
中村区上石川町3丁目2-3
電話052-411-4161

 <略歴>
1977年8月6日生まれ
大阪府吹田市出身
東海大学文学部文明学科卒
   (西アジア文明コース)
会社員(旭化成ホームズ)
   (サークルKサンクス)
日本共産党愛知県委員会勤務

 <現在>
名古屋市会議員
党愛知県委員会委員
党名古屋南西地区委員会常任委員
党中村区市政対策委員長
名古屋市中村区鴨付町在住

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR